オリジナルジュエリー店 Desert Rose(デザートローズ)のブログ

吉祥寺にあるオリジナルとオーダーメイドジュエリー,シルバーアクセサリーの工房と店から発信しています。

商品撮影のお話

かーちんです。

本日は商品の撮影をしました。

飯能に来てからは、屋外で気軽に撮影できる環境を得ることができて、とても嬉しいです。

自然光が一番きれいに、そして質感や色合いが素直に出てくれるので、最近はほとんど屋外で撮影をするようにしています。

 

でも! この時期の撮影はちょっと過酷ですね。

今日は寒くて指が耐えられなくなってきて、途中2回ほど手を温水に浸けて指を復活させていました。

スマホ用の指先が出る手袋を用意しないといけないかもしれないですね。

 

日差しの暖かい時間は陽の光が強すぎて遮光が必要となり、雲の多いときや陽が沈む前のやわらかい光のときが撮影しやすいので、結果、手が冷たくなってしまうというね。

 

長時間になると身体も冷えてキツイので、この時期はタイミングをみてコマメに撮影するようにした方がよさそうですね。

 

 

本日撮影したアマゾナイトのペンダントの画像を紹介しますね。

新作の小鳥のバチカンが付いています♪

 

 

f:id:desertrose2001:20130101001159j:plain

 

飯能に来てから愛用している、年季の入った木製台の上で

 

 

 

f:id:desertrose2001:20130101001022j:plain

 

パラフィンで作った手製のペンダント台をプラスして

 

 

 

f:id:desertrose2001:20130101000854j:plain

 

ブラックベリーとミントの葉の上で

 

 

 

f:id:desertrose2001:20130101001111j:plain

 

手の上で

 

 

このように、色々試してみています。

石の色は背景の色や質感によって結構違って写るので、撮り慣れていない石は背景をいくつか試してみたりするんです。

 

最近の商品写真で緑を背景にしたものが多いのは、葉の緑と一緒に写すと石の色がリアルに出やすいというのがあるんです。(例外もありますが)

写真の雰囲気を出すためだけではなかったのでした。

 

同じ背景を使っても、石によって写り方が違ってしまったりするのですが、不思議と手の上はどの石も素直にほどんど実際に近い色と質感に撮れるんですよね~。

なぜでしょうね。

 

 

と、本日は商品撮影にまつわるお話でした~(^-^)/

 

 

 

 

 

Desert Rose(デザートローズ)
埼玉県飯能市柳町25-9 AKAI Factory
tel 090-4527-8368 来店はご予約ください。
ホームページ http://www.desertrose.jp/