オリジナルジュエリー店 Desert Rose(デザートローズ)のブログ

吉祥寺にあるオリジナルとオーダーメイドジュエリー,シルバーアクセサリーの工房と店から発信しています。

フルハンドメイドの透かし模様シルバーリングのオーダーメイド

かーちんです。

本日は定休日ですが、店に出てきてHPのオーダーメイドジュエリーギャラリーの更新をしていました。

なかなか更新ができなかったので、ここでフルスロットル? 猪突猛進タイプのため、気が向くと一気にやりたくなってしまうのでした。

他にまだまだやりたいことがあるので、ちょっと頑張らねば年が明けてしまいます(笑)

というか、オーダージュエリーはまだまだ全然掲載しきれておらず、いつになったらリアルタイムの更新ができるのでしょうか、といったところなのでした(^^;

 

さて、前置きが長くなってしまいました。本日更新しましたオーダーメイドジュエリーギャラリー掲載作品からシルバーリングを一点ご紹介しながら、本日は製作に関するお話をさせていただきますね。

 

 

f:id:desertrose2001:20090222153308j:plain

f:id:desertrose2001:20090222153322j:plain 

 

こちらのリングは、お客様が店頭で「ここがああでこうで、こっちがこうで、その上がこんな感じで。」というのを聞きながら、デザインを起こしました。

 

そして製作は銀地金から直接作っています。

透かし模様は糸鋸で切り抜いてから、細いヤスリで角を落として成形しています。

他の部分も全て、銀の板からスタートです。

クロス部分は別に作ってロウ付けで付けています。(溶接ですね。)

形が出来上がったら、紙やすりとかリューターという工具で何段階もの工程で磨き上げます。

バフという機械をたくさん使うと早いのですが、エッジがだれてしまうため、最後の仕上げにちょっと使用するだけにしているのが、けっこうこだわりでもあります。

 

細かく説明すると、もっとたくさんの工程があるのですが、長くなってしまいますので省きますが、今でもデザートローズではこの製作法を基本としています。

ただし、ひじょうに手間と時間のかかる製作法のため、定番の商品は原型をこの方法で作り、型取りをしています。

 

クフとマンの太陽は、たぶん特にこだわりがあってこうした制作方法をとっているわけではないと思うのですが、この制作方法の奥の深さに自然とのめりこんでしまったのかもしれませんね。

 

人の手がたくさんかけられたものって、精巧に出来ていても、やっぱりどこか温かみがあり、そして不思議と飽きないどころか、使い込むほどに愛着が湧きますね(^-^)

Desert Rose(デザートローズ)
埼玉県飯能市柳町25-9 AKAI Factory
tel 090-4527-8368 来店はご予約ください。
ホームページ http://www.desertrose.jp/